2019年03月22日

あこがれの和食店へ

三月初め
風邪で延期になっていたお祝いディナーを頂きに、野崎先生の和食店へ初めて伺いました。
途中に気になりつつ行ったことのない有名パン屋さんのサワムラもありました。

お店の前は、緑とライトアップでとても素敵でした。
IMG_9873.JPG
予約の席のあるフロアへはエレベーターで上がります。
私たちにはカウンター席が用意されており、他にテーブル席や少し柱で囲われた半個室的な席も。

カウンター内にはお弟子さんの料理人の方がいらっしゃり、丁寧な仕事ぶりを目の前で見ることが出来て楽しかったです。

ひなまつりが近い時期でしたので、お料理にもそれが反映されていて素敵でした。(テーブルセッティング、ハマグリや食材ほか)
写真掲載したお皿以外にも、写真を撮る前に食べてしまったり、綺麗に撮れなくて載せていないお料理もまだ数皿ありました。

IMG_9880.JPGIMG_9884.JPGIMG_9889.JPGIMG_9892.JPGIMG_9894.JPG

どのお皿もとても味わい深く、美味しく・・食材の良さはもちろん、その良さを引き出す調理。
お酒は、以前会津へ行ったときにレストランでも品切れ、酒屋さんでも手に入らなかった飛露喜があったので思わず注文。
やっとの嬉しい出会いでした。
IMG_9886.JPG

野崎先生の土鍋ご飯、さすがの美味しさでした〜。食べきれないので、お持ち帰り用に紙パックに詰めていただきました。
IMG_9896.JPG

最後、野崎先生ご本人が見送りに来てくださり、大感激!!!!
載せませんが、一緒に写真を撮っていただきました。

またぜひ伺いたいです。
posted by シナモン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外食(和食)

2019年02月28日

二月、パン関連まとめ

二月は定期パン教室以外に、待ちに待った志賀シェフの講習会にルッツガイスラー氏によるドイツパンの講習会を受講しました。

40時間バゲットパンドミ季節のパン(チョコベリーナッツ)の講習会。
今回、まさかのゲスト(助手役)はヒヨリブロートの塚本シェフ!!
流石師匠と弟子、絶妙のコンビネーションのとても楽しい講習会でした。
IMG_9276.JPGIMG_9298.JPGIMG_9306.JPGIMG_9316.JPG

またいつか、志賀シェフ・塚本シェフとお会いできますように!!

ドイツパンは、前回鳥越製粉で受けましたが、今回はLZOPFにて。
目の前に、ルッツ氏がいて超間近で手元を見ることが出来ました。
IMG_9516.JPG
勿論、主催者が即翻訳してくれますが、ちょっとでもドイツ語が分かればより細かいニュアンスが伝わってきたんでしょうね。


バウアンブロート(農家のパン):ドイツの、今年のパンに選ばれた種類のパンです。
IMG_9530.JPG

バイエルン風ブレッツエル:ブレッツェルにはいろいろ種類がある様で・・詳しくないのでわからないですが、やはりラウゲン液のブレッツェルは風味が違います!!
IMG_9559.JPG

ゼーレン(これ、前回もありました):昔からどういう立ち位置のパンだったかという話が興味深くて!
IMG_9543.JPG

ザーテンブロート:とても美味しかった、雑穀入りのパン。なんと、ルッツ氏はあまり好みではないとか??こんなに美味しいんですが・・
IMG_9551.JPG

アーヘナーポシュヴェック:キリストの復活祭であるイースターに食べられているパン。ドイツは昔よりクリスチャンが減ったとはいえ、キリスト教大国に違いはありません。プロテスタント系でも、イースター前はちゃんと節制して過ごすのでしょうか・・。贅沢なパンをイースターに食べる意味が、よく分かりました〜!!
IMG_9563.JPG

とても濃い内容でした。
どちらもすぐに追いつくのは難しいですが、数年前よりも頭の中では少しずつ理解が出来るようになりました。
アウトプットてたくさん失敗しながら学ばないと、本当に身には付かないですね〜。
続きを読む
posted by シナモン at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・講習会

2019年02月27日

大好きなイタリアンのお店

2月、以前行って気に入ったイタリアンのお店「ボトルス」へ再訪しました。

普段中々行かない駅が最寄りですが、場所的には渋谷や代々木も近いので時間があれば周囲散策してからお店に行きたい所です。

全て一人でこなされているので、一日三組までの限定。
今回は、一部前回のメニューとかぶっているの物がありましたが、とても気に入っていたメニューだったので
かえってもう一度食べられてラッキーでした☆
その日のお料理写真、一部掲載します。
IMG_9423.JPGIMG_9432.JPGIMG_9436.JPGIMG_9440.JPGIMG_9441.JPG


突き出しのパンから、最後のカフェまで本当に大満足!!
イタリアのおつまみパンタラッリも。
タラッリは、以前パン講習で習ったのでちょっと嬉しかったです。


一度行っただけでしたが、こちらの苦手食材や好みなどを覚えていて下さって感激でした!!

また伺います〜☆