2018年10月21日

秋の南信へ・・2(南信の和洋スイーツ巡り)

2018年、南信州へ行った際に以前から行ってみたかったお店や今回ちょうど立ち寄れそうなお店など、
幾つかお菓子屋さんをめぐりました。
今風の洋菓子屋さんはもちろん、その地方に昔からある和菓子屋さんなどへ旅行途中に立ち寄るのが大好きです。

以前から気になりつつ、やっとこさ立ち寄ったお店の一つ、宮田とうふ工房」さん
IMG_6869.JPG
お菓子屋さんではなく、お豆腐屋さんでは?と疑問に思われそうですが・・
確かにこちらのお店は美味しい豆腐屋さんなので、受賞経歴は輝かしい物があり、何枚もの賞状が店内に飾られていました!
その豆乳やおからを使った美味しいとうふどーなつもこのお店の売りの一つ。
他、豆乳かりんとうなども販売していました。
IMG_6873.JPGIMG_6870.JPG
今までおからや豆腐を使ったドーナツで、美味しいと思えるものにあまり出会ったことが無いので・・
どうなんだろうと思いつつも試しに一つ、塩どーなつを購入してみました。
ふんわりと柔らかで口どけ良く、塩気も効いた優しい甘さのドーナッツ!これは結構美味しい〜〜!!ぴかぴか(新しい)
IMG_6877.JPGぴかぴか(新しい)
旅行途中でなければ、もう少し買いたかったですね。
お土産に豆乳かりんとうも購入し、知人に差し上げました。

もう一つ、以前から行きたかったお店「KUUS」さん
IMG_6999.JPG
地元のフルーツを使ったタルトが美味しいという話をネットで見かけており、ずっと行きたいと思っていましたが・・
今まで南信旅行中に立ち寄る事ができず、今回が初訪問でした。

マンションの一階にある店舗は、センス良いインテリアに雰囲気。
美味しそうなケーキがショーケースに、パンもレジ脇にぎっしり並んでいました。
焼き菓子は、こちらの物と他のお店の物も一緒に取り扱いをしていました。
IMG_7001.JPGIMG_7002.JPG
写真を見て食べてみたかった、シャインマスカットを使ったタルトに・・モンブランのタルト、ショートケーキをチョイス。
他、焼き菓子も数点チョイス。生ケーキ類は近場の自由にイートインできるスペースでいただきました。

いやいや、どれも期待を裏切らない美味しさ・・!!黒ハート
IMG_7013.JPG
特にモンブランのタルト(カフェモンブラン)は、コクあるマロンクリーム・全体的に控えめな甘さと珈琲風味の生地がマッチ!
普段スイーツを食べない男性も気に入りそうな素敵なタルトでした。

他、今回目を付けたケーキ屋さんだけれどもジェラートが有名なお店ドルチェカリーナさんに立ち寄り。
IMG_7019.JPG
ケーキ屋さんならではの、普通とはちょっと違ったジェラートがあるそうで。

立ち寄った日も、先客がすでに数組店内にいらっしゃった上に後からも数組次々とやってきました。人気店なんですね!!
かなり悩んだ末に、トリプルをお願いし・・
IMG_7020.JPG
アランチャというオレンジママレードを使った物と、カフェノワ、秋なのでマロンをチョイス。
爽やかなアランチャ、甘く濃くあるマロン、香ばしいクルミに珈琲風味のカフェノワ、どれも上質な美味しさで、他の時期のジェラートも食べてみたくなりました。
ジェラートしか買いませんでしたが、ショコラやケーキ類も美味しそうでした。
(チョコの手土産目当てで来ていた方も居ました)

他、和菓子屋さん系で立ち寄ったお店写真だけアップします。
南瓜パイを売りにしているお店が二軒程、他・・かなり独特なチョココーティングされた伊那のまゆという銘菓を売っているお店など。
お団子もつまんでみたりと・・ついつい旅行先ではちょこちょことオヤツのつまみ食いをし過ぎてしまいます。
IMG_7014.JPGIMG_7034.JPGIMG_7037.JPGIMG_7039.JPG
南信は、お店の数自体は確かに長野の他の地域や他県に比べると少ないかもしれませんが、素材の良さや風景の良さ、お店の方の温かさが結構好きです。

今回は買い物しなかったので写真掲載していませんが、南信州には寒天メーカーのかんてんぱぱの本拠地があったり、
信州里の菓工房という、栗にこだわりを持つ大きなお菓子工房もあったり、お菓子では無いですが養命酒の里があったりと結構立ち寄りスポットが目白押し。
今回立ち寄れなかった大好きなパン屋も一軒あり、個人的には定期的に行きたい結構好きなエリアです。
春先や晩秋に行くと、とても美しく雪をかぶった南&中央アルプスが迎えてくれるお気に入りの一つ!!
標高500メートル以上のエリアが皆無の千葉県あせあせ(飛び散る汗)では見られないとても美しい景色です!!ぴかぴか(新しい)
続きを読む
posted by シナモン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2018年10月20日

秋の南信へ・・1(小さなパン屋さん)

2018年10月、久しぶりに南信方面へ行ってきました。

今回もとても充実した旅行となりました。
泊まったところは、前から気になっていた公共系の施設でしたが田舎の優しいおばさんといった雰囲気の方々の気さくなサービスがなんとも嬉しい所でした。(此方は都合により記事割愛します)
IMG_6934.JPG

南信方面も、小さなパン屋さんがぽつぽつとあり、いくつか行ってみたいお店がいくつもあるのですが・・・
今回は立ち寄れそうな場所に合った「まめぱんや」さんをチョイス!!
IMG_6886.JPG

地図では近かったのですが・・実際に行ってみると、ビックリするぐらい住宅街の奥まった場所にあり・・(途中の道もかなり狭い坂道あせあせ(飛び散る汗)
知っている方かよほどのパン好き旅行者しか行かないだろう〜!!と思えるお店でしたが、
小さいけれどもとても素敵なお店でした。
自宅の一部を改装した様子の店内、まず入り口に敷かれたマットが可愛い!!
IMG_6881.JPG
IMG_6883.JPG
国産小麦を使って、手作りで作られる優しい表情のパン。
作り手は、パンの雰囲気通りの若い穏やかな雰囲気のお母さんでした。
IMG_6882.JPG
旅行途中なので、食べるのは翌日以降・・あまりたくさんは買えないのとこの日は人気商品おしりぱんは売り切れでした・・
菓子や惣菜系のパンは外し、カボチャのカンパーニュスライスとカンパーニュハーフをチョイス。
旅行から帰ってから、自宅でいただきました。
気泡の入りは細かく、サンドイッチにしやすい穏やかでシンプルな味わいのカンパーニュ。クルミが香ばしい、かぼちゃのカンパーニュ。
ランチやおやつに食べられるなら、他のパンも食べてみたかったです・・。
IMG_7063.JPG

伺った日、お店の前のお庭では子供たちが楽しそうに遊んでいました。
お店前の庭は、開放しているそうで自由に遊んでくださいという事でした。
まったり、穏やかな時間の流れる空間・・
こういう場所で、お店を開いてみたい〜!!
IMG_6879.JPG

さて、南信州のおススメのお店など他にも紹介しますね。
タグ:パン屋さん
posted by シナモン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2018年05月30日

GW旅行(一部パン屋さん話題)

GW中には敬愛する二大巨匠のゆかりの地へ旅行。
初日の朝食は、自作のサンドイッチを関越方面のPAでぱくり。具だくさんサンドは、野菜とタンパク質が一気にワンハンドで頂けるので、今後もお出かけの時に作ろうかしら。
IMG_3578.JPG

途中のSAでは、こんなお土産品も見かけました。
ぽってりしたフォルムが良いですね!中々美味しかったです。
IMG_3582.JPGIMG_3584.JPG

まずは長野方面へ行き、真田氏ゆかりの上田城で観光&ポケGO(かなり沢山の方がポケGOしていました)を楽しんだ後・・
IMG_3592.JPG

上田のルヴァンを初訪問!!想像以上に、佇まいがとても素敵なお店でした。
時間が無く、ランチは別のお店を夫が希望していたのでカフェ利用できなかったのが心残り・・これはもう一度来てねという事でしょう!(ここではレーズンの食パンやラスクを購入しました)
IMG_3617.JPGIMG_3621.JPG

上田駅前には、有名なみすゞ飴本舗の本店があります。
IMG_3632.JPG
佇まいも素敵で中も大正ロマン風。デパ地下では販売していないジャムや生羊羹などもあるので、上田土産に困ったときにはここを訪問すれば間違いないでしょう。
IMG_3636.JPG

当日旅館へ行く前、昼食をとったのがこちら。
IMG_3641.JPG
上田市隣の坂城町、この辺りのグルメ「おしぼりうどん」を頂きました。
IMG_3643.JPG
この辺り特産のねずみ大根という辛み大根のしぼり汁をつけ汁に使った郷土料理です。
以前テレビ番組の「ケンミンショー」にて紹介されてから、夫婦ともども気になっていました。
狙っていたお店は、何と定休日。急遽こちらへ訪問し、何とか最後の一食にありつくことが出来ました。
なので、おしぼり蕎麦と食べ比べ。蕎麦だと風味が強すぎるので、この辛み大根のおつゆを堪能するにはやはりうどんがよさそうです。

そして、目的の旅館へ到着。
詳細はまた別にアップしますが、とても素敵な旅館でした。

旅館を出てまずはお勧めの滝を観光。裏側まで見える滝で、雨の後や雪解け水の多き時期は水量が多く見応えがあるそうです。
IMG_3791.JPG
他、村の小さなパン屋さんで長野ご当地パンの牛乳パンもゲットしました。
IMG_3816.JPG
安いけれどもかなりのボリュームでしたので、これがランチとなりました・・。
IMG_3839.JPGIMG_3840.JPG

次は新潟、お店は無いのですが志賀シェフゆかりの地へ。
途中、目的の一つだった星峠の棚田美人林を観光。
IMG_3846.JPGIMG_3865.JPG
とても美しい場所でした。棚田は早朝や夕暮れなども美しいでしょう!(その時間帯は途中の道路がかなり暗いと思われます)

この日目的の旅館は松之山温泉。日本三大薬湯と言われるお湯は臭いも独特、浸かっていて体にもとても効く感じがしました。料理も抜群!!こちらも別に詳細をアップします。
残念ながら、目当ての一つだった囲炉裏イベントには参加できませんでしたが美しい風景と美味しいご飯に癒されました。

帰りは途中まで地道でゆっくり帰宅。
途中、休憩を取ろうと急遽道の駅へ寄り道してみました。
新潟の道の駅は、すぐ近くに病院もあり、その隣の薬局があまりにも可愛いのでついパチリ。
美しい雪山が見える景色、千葉では見られないので見とれてしまいます。
IMG_3960.JPG
また、群馬に入ってから立ち寄った「たくみの里」という道の駅がとても気に入りました。
IMG_3971.JPG
全く知らずに寄ったのですがかなり大きく、道の駅の周りにも工芸や手作りを楽しめる施設や、四季折々の実りを楽しめる畑なども沢山。とくに親子連れなどは一日楽しめる気がします。(近くには猿ヶ京温泉があります)
こちらでは、遅めのランチで・・群馬と言えば蒟蒻という事で、
手作りこんにゃく工房にて
蒟蒻ラーメンに玉子かけごはん定食を。
IMG_3978.JPGIMG_3979.JPG
私の食べた蒟蒻ラーメンは、よくスーパーで売っている物よりも麺が良く出来ている上に美味しく、満足感ある一品でした。

その他、焼き饅頭!という事で焼き饅頭をぱくり。
IMG_3987.JPG
写真を撮っていたら
「インスタ映えしない食べ物でごめんね〜」と気さくな店員のおばちゃんに話しかけられました。
IMG_3989.JPG
いえいえ、とっても美味しそうですよ!!

他、人気と書かれていたヨーグルトドリンクやお土産品をぱくり。
IMG_3990.JPGIMG_3997.JPGIMG_3994.JPG
美味しく、体験メニューも沢山ある楽しそうな道の駅でした。

旅行は、色々な風景や美味しい食べ物に出会えるので新鮮な気持ち&刺激になりますね。
また日帰り含めていろいろな場所に行きたいです。
posted by シナモン at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行