2018年08月26日

ベーカリー藤屋

IMG_5891.JPG
こちらのお店には八月の終り頃、木更津〜房総方面へ行った際に立ち寄りました。

木更津は同じ県内ですが中々行かない場所。たまに木更津アウトレットに行くくらいでしょうか。
こちらのしっとりやわらか食パンを使って作られるという作り立てサンドイッチがとても美味しいという噂を聞いていたので、
いつか行ってみたいと思っていました。

木更津駅、大通りとは逆側の出口の細い路地奥にあるお店でした。
車で行きましたが、予想していたものの、かなり道が狭い・・・あせあせ(飛び散る汗)
すれ違うのはまず無理!という細さです。
しかし、安心してください!ちゃんとお店前に専用駐車場がありますよ〜ぴかぴか(新しい)
IMG_5899.JPG

お店はレトロな雰囲気でパンもレトロ感あります。
写真以外にも窓側や壁側にショーケースがいくつか。
食パン、総菜パン、菓子パン、素朴な焼き菓子、牛乳などの飲み物などがありました。
IMG_5892.JPGIMG_5896.JPG

サンドイッチは半斤から注文可能。
種類は、結構色々あります。
IMG_5897.JPG
半斤だと食パンを4枚使うので同じサンドイッチが4個という感じですが、どれを選ぶか夫と悩んでいると・・
「半斤で、2個ずつ二種類もできますよ。」
と、お店の女性からの嬉しい声が。
喜んで、悩んでいたタマゴサラダとピーナッツクリームを注文!
注文すると、奥の厨房で作って持ってきてくれます。
この日は他のパン屋さんへ行く予定(むしろ、そちらがメイン)もあったので、購入はサンドイッチのみにしてお店を後に。
IMG_5900.JPG

木更津の海近くの公園でサンドイッチを頂きました。
耳まで丸ごと使われた、シンプルなサンドイッチ。
二種類二個ずつあるので、二人で分けるにはちょうどいいですね。
IMG_5901.JPG
食パンは、確かに昔は柔らかい方だったのかもしれませんが、
昨今は食パンブーム。思考を凝らした柔らかな食パンなど沢山出てしまっている為、
こちらの食パンは、それほど柔らか感は感じられませんでした。
どちらかと言えば、昔ながらの素朴でシンプルな食パンといった味わいでした。
しかしピーナッツクリーム予想以上に甘く、これにはやられました・・。個人的にはかなり甘すぎでした。

タマゴサラダはとろりとした感じで、意外と薄味。サンドしてある量はそれほど多くは無いです。
サンドイッチコーナーの下にあった、コッペパンコーナーのタマゴサンドの方が、フィリングがたっぷり入っているように見えるのでたまご好きな方はそちらの方が良いかもしれません。

もう何年か前に訪問していたら感想が違ったかな?
昔からこのお店に通っている方には、こちらのパンはどれも懐かしく思い出の味になるだろうなと思えました。

食べ終わった後は、海の近くにある中の島大橋を上がり、景色を堪能。
IMG_5902.JPG
橋の一番頂上は特に遮る物の無い景色ですが、風もなかなか凄かったです。
IMG_5905.JPGIMG_5909.JPG
橋を渡った先にある潮干狩り場は、既に今年の営業を終えていました。
IMG_5912.JPG
潮干狩りに来たことはありませんが、シーズン中は相当混むんでしょうね。

なかなか来る機会がありませんが、木更津には地味に気になるお店がまだありますので
いつかまた立ち寄りたいと思っています。
(同じ県内だから、いつでも来れる!と思うと中々行かないんですよね・・あせあせ(飛び散る汗)
タグ:パン屋さん
posted by シナモン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パンのお店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184796373
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック